光製袋工業所本社工場
株式会社光製袋工業所本社工場 搬入口

News

2017/11/08
    【INFO】 株式会社光製袋工業所のホームページをフルリニューアル致しました。
2009

  • 【INFO】 株式会社光製袋工業所のホームページを開設しました。

三方 シール袋  (三方袋)

三方 チャック袋  (三方袋にチャック付け)

スタンドパック

スタンドチャック袋

ポケットジップ袋

イージピール袋

切り上げ不織布貼り袋

変形袋 (トムソン抜き袋)

産業用・業務用袋

ノッチ加工

角丸加工

パンチ穴加工

本社工場

Head Office

株式会社光製袋工業所

 昭和39年(1964年)10月1日 東海道新幹線が開業され、夢の超特急「ひかり0系」がデビューしました。
 当社はこの年に「超特急 ひかり」のように、夢と技術を兼ね備えた製袋専業会社を目指して「株式会社光製袋工業所」の社名として設立しました。

事業概要

 株式会社光製袋工業所は、軟包材(フレキシブルパッケージ)*1のあらゆる製袋加工を専業で行っています。
 クリーンルーム(クラス1万)を設備化し19台の製袋機保有でどのような製袋加工にもお応えできる体制を整えております。
*1軟包材とはフレキシブルパッケージの意味で、包装の形が内容物を入れることにより形作られるような包装のことです。

Outline

社  名  株式会社 光製袋工業所
本  社

 京都市伏見区横大路下三栖辻堂町21

会社設立  昭和48(西暦1973)年4月11日
資 本 金  1,000万円
役  員  代表取締役 田中 大介
従業員数  81名


LinkIconもっと詳しく